読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

軽貨物で独立したパパのホンネ。

今現在進行形でやっている軽貨物運送業の、ありのままの実態を、自ら人柱となってさらします。

女性でも仕事出来ます。


f:id:m-naoya:20170527085438j:image

どうも、軽貨物運送業のMURAです。

快晴の土曜日ですね(*^^*)

僕は今日はお休みです。

美容院に行って、髪をチョキチョキしてもらって、モンスター級の体力を持っている娘と午後からは公園行ったりします。

そういえば、今結構人気の、ペンギンを落とさないように、氷を砕いていくゲームを知っていますか?

孫とおばあちゃんがやってるTwitterで話題になったみたいですね。

あれをこの前amazonで買ったんですが、なかなか面白いです(^^)v

子供がいる人は喜ばれると思いますよ♪

そして、今僕が稼働してるセンターに夫婦で軽貨物運送業をやってる人が最近入って来たんですよっ。

なんかご主人さんは腰が悪いみたいで、基本運転と、軽い荷物を配達するみたいな、そして奥さんがメインでやるみたいな感じでやってるんですけど、

まぁ~奥さん働く働く(^^;

最近ご主人さんがあまり稼働してなく、奥さんひとりで稼働してるんですけど、

200個前後、ひとりで平気でやってくるんですよっ!!(; ゚ ロ゚)

200個っていう荷物の数は、正直余裕です。

僕は1日最高280個位やったこともあったんで、200位なら普通にやってくる感じなんですけど、女性で200個はすごいですよ!

まず、慣れてない人は、男性でも200個は初めのうちは大変です。

かくゆう僕だって、初めのうちは100個ちょっとでもヒィヒィ言ってましたから(^^;

水でも米でもひょいひょい積んじゃうんですからっ(^^;

それを聞いて、さぞかし体格が良い女性なんだろうなぁ~って思いますよね?

実は、かなり細身の女性なんですよ(; ゚ ロ゚)

年はまだ20代みたいです。

でも頑張ってる姿を見ると、こちらも頑張らないといけないなと改めて思いました。

軽貨物運送業って、キツいんじゃないかな?と悩んでる方、安心してください(^^)

ガチで女性でも出来るお仕事です♪

ご意見ご感想お待ちしてますよ~(*^^*)

 

Gmail➡n01010502m@gmail.com

LINE➡vittorio708

何故、軽貨物運送業なの?という独り言


f:id:m-naoya:20170525180622j:image
どうも、軽貨物運送業のMURAです。

こんなことを話すのは適切かどうかわかりませんが、僕なりになぜ軽貨物運送業なのか?

今後どうしたいのか?

その今後を考えた時に重要だったのはこの

軽貨物運送業だったという理由を今日は書いていこうと思います。

まずなぜ軽貨物運送業をやることにしたのかということですが、二つあります。

まずひとつめに、

会社員でいる事にメリットを感じない

という考えを途中から持ち始めたんです。

その会社員というのも物流の会社で、夜中から朝にかけて回るルート配送でした。

給料も悪くなかった(他の物流業界と比べたら)し、結構自由な時間も取れましたし、人間関係もとりわけ問題もなかったし。

福利厚生っていったって、当時の会社はほぼ創業仕立ての小さい会社ですから、しばらくは社会保険にも入ってない位ですから(^^;

福利厚生なんてないようなもんでした。

その分給料を高く設定出来たのもあるかもしれませんね。

その後、社会保険に加入しましたが、別にうれしくなかったですね。

厚生年金って言ったって、65歳からでしたよね?もらえるのって。

その65歳ってゆうのも今後あがるかもしれないとか言われてるし、だったら払うだけ損するじゃんなんて思ってました。

はたからみれば、良い給料もらって、社会保険に入れて、なんて言われてましたが、漠然とした不安を常に抱えていたんですよね~。

その後社長と金がらみで揉めて辞めました。

この仕事に変えてからは、100%不安が無くなった、とはなりませんが、前よりは気持ちの面だったり、収入面だったりは良くなりました。

本当に軽貨物運送業に決めて良かったと思ってます。

そして、二つ目の理由として、

プラスαの収入源の確保

を手にする時間を作れるんではないかと思ったからです。

収入源を確保するには、何をするかにもよりますが、軍資金、ノウハウ、そして何よりも時間が必要だと思ったんです。

まえの仕事は、そりゃあもう拘束時間は結構長かったですよ。

まぁそもそも物流業界は拘束時間が長くて有名ですから。

僕も例外なく、じゅう何時間って拘束されてました。

そんな中何かをしよう、考えよう、行動しようとなんて考えられませんでした。

甘いよって言われればそれまでですが…(^^;

軽貨物運送業に変わってからは、忙しい時は時間は作れませんが、その分収入が上がるし、暇で時間がタップリある時は、このようにブログを書いて、記事を発信したり、投資の勉強、ライティング技術の勉強、心理、マーケティングの勉強などに当てれるようになりました。

僕の勝手な思い込みですが、これからどんどん普通に勤めてる人は収入が上がらない、むしろ下がる所も出てくると思うんです。

給料が下がるから仕事ない?なんて感じで知り合いから相談も受けてます。

だから常に、

色々な収入源を持つスタイル

が今後求められると思っています。

その中で、普通にやるだけでもこの仕事ならちょっといい上司の給料位は稼げますし、

何より時間も作れます。

副業なんかを持ってる人はかなりメリットのある業態なのではと思います。

そして僕はいつか、自分の会社を、

会社というより、コミュニティのような機能を持たせていきたいとも思っています。

情報の共有をし、検証し、結果が出ればみなで共有し、収入を増やし、より強固な組織を作っていくイメージです。

いつかそんな沢山の仲間と仕事をしたい。

そんなことが出来るのはきっとこの仕事ならだはなのかなぁ~と思ってます。

やっぱり楽しくやるのが一番ですからね!

勝手な妄想を展開してすいません(^^;

まずは軽貨物運送業を色々な人に知ってもらいたい。そして、是非稼いでいただきたいなぁと思います(*^^*)

その為の強力、支援は惜しみ無く提供していく次第です!!

だからどうしていいかわからない、不安だ、とかあれば、連絡くれませんか?

ひとりで悩むより、ずっといいはず。

しっかりはなし、聞きますよ(^^)

勝手な独り言、お付き合いくださり、ありがとうございます。

その独り言への感想、ご意見お待ちしております(*^^*)

 

Gmail➡n01010502m@gmail.com

LINE➡vittorio708

 

まずはやってみようよ!


f:id:m-naoya:20170524123719j:image
どうも、軽貨物運送業のMURAです。

昨日は、夕方以降は、風もあったせいか随分涼しかったですね。

今日は雲がかかるおかげで、いくらか涼しいみたいですが、それでも暑いことにはかわりなく、もうこの時期は常に熱中症の危険と隣り合わせなので、水分補給と適度な休息をお忘れなく!

 あまり関係のない話しかもしれませんが、

急遽宅配の仕事をやる予定だったドライバーと音信不通になってしまいました…

ガックシです。

違うことをやるにも一言言ってくれればいーのになぁーって思いますよ。

まぁそーゆう人は結局良いところ良い場所を求めてあっちフラフラ、こっちフラフラして結局定着せず、だめなことを人のせいにして生きていくんでしょうね。

これからは色々な物がインターネット化したり、AIによる人の代わりに仕事をするロボットが出来てきたりして、私達の仕事がどんどん奪われていきます。

2030年には、我が国日本の雇用者数は今の半分になるとも言われています。

当たり前にある、当たり前にこなしている仕事が、どんどんロボットがやる時代になってきます。

僕もあまり危機感を持たずにいましたが、

最近になって少しずつ先の事を考えて行動するようにしています。

この仕事を独立してやっているのも、今は日本国内の宅配をやっていますが、いずれ日本を出てやるかもしれない、その時にある程度この業界の仕組みだったり、やり方を早いうちに学んでおこうという思いもあります。

日本の物流のシステムは世界屈指のシステムです。

それを世界各国に展開していければ、面白そうじゃないですか??

現にヤマト運輸シンガポールなどの新興国で展開し初めてますよね。

そんな形でグローバルに働ける可能性も秘めてる業界だと僕は思ってます。

いまだに2チャンネル等では評判の悪い業界ですがね(^^;

でも大体は、元締め選びで失敗したか、簡単に、楽して稼げるって言葉を鵜呑みにしてやってはみたものの、思ったより稼げなかったって人が、悪いこと書いてるパターンだと思いますよ。

家族がいても、障害のある母親がいて面倒を見てても、僕はこの仕事をやってるんですから、ヤル気かあればなんとでもなりますよ。

 

とまぁ愚痴っぼくなってしまいましたが、結局の所は、やる前から逃げてどーすんの?

っていう話でしたっ♪

ご意見、ご感想、ご相談なんでも乗りますので、お気軽にどうぞ(*^^*)

 

Gmail➡n01010502m@gmail.com

LINE➡vittorio708

 

稼いでる人の共通点を考えてみた。


f:id:m-naoya:20170520100750j:image
どうも、軽貨物運送業のMURAです。

今日は、色々話をしたり、仕事をしてきた中で、この軽貨物運送業、特に宅配をやって稼いでいる人の思考だったり、環境、共通点なんかを、僕なりの解釈で書いていこうかなーと思います。まず、

 

マイペースな人が多い

荷物の量や天候、時間をあまり気にせず、

黙々とやる人もいれば、朝のんびりやって来て、鬼のようなスピードで配達して、またゆっくり昼寝する人、朝早く来て、回る順番をきっちり決めて配達する人、などなど、あまり他に流されず、自分が培ってきたやり方がありますね。

次に、

コミュニケーション能力が良い人、悪い人がハッキリしてる

コミュニケーションがとれる人は、お客さんと仲良くなっておかしやジュースをもらったり、留守の時には玄関前に置くなどの交渉をたりと、ひとつでも完了個数を増やす為にお客さんとコミュニケーションをとってる方が目立ちます。

逆にコミュニケーション能力が悪いと言うより、あまり輪に入らないというか、コミュニケーションをとらない人は、黙々とやって終わったらサッと帰るみたいな、一匹狼的な人も配達スピードが早い人が多い気がしますね。何度も言うようですが、その人のスキルよりも、どうエリアを克服するかとあうのが宅配のキモですから、コミュニケーション能力は、あるにこしたことはないけれど、なくても稼ぐ人はしっかり稼いでいますし、

「おれ、あがり症だし、人見知りだから難しいかも…」

って方でも大丈夫です。

コミュニケーション能力はあまり重要ではないみたいですね。

そして、以外にも、

既婚者が多い

たまたま回りがそうなだけかもしれませんが、結婚して、子供もいてっていう人は、

モチベーションも高く維持できるからなのか、稼いでる方が多いですね。

転職となると、家庭があれば特に躊躇するものですが、以外と多いです。

この前お話しさせていただいた方も、有給消化中で、子供が産まれたばっかの人でした。

僕もそうでしたし、やっぱり頑張るって気持ちがないと、この仕事じゃなくてもそりゃ稼ぐのは難しいですよね。

「楽に稼げる」なんて、よく求人広告で謳ってますが、楽ではありませんよ。

でも要領よくやれば、決して難しいことではなく、誰でも出来る仕事ではあります。

以上の項目に該当しない人も、該当する人も、まずは、「楽して稼ごう」という考えは無くした方がいいです。

最初はみんな不安だし、大変なんですよ。

でも、それを乗り越えて、みんな稼いでらっしゃるんで、まずはヤル気ですね。

後、共通して言えるのは、ひとつでも多く配達しようというストイックさはみんな持ってる方々でした。

理由はなんでもいいと思うんです。

家族のため

夢のため

色々ありますから、それらを叶えるために、常に頑張れる人が、誰よりも稼ぎ、成功されてる方になれるんだと思います。

ヤル気さえあれば大丈夫!!

わからないことや、不安なこと、ささいなことでもなんでも結構です。納得いくまで話し合えればと思います(*^^*)

いつでも連絡下さいね♪お仕事も合わせて紹介出来ます。お気軽にどうぞ(^^)

 

Gmail➡n01010502m@gmail.com

LINE➡vittorio708

 

利益追求思考に、少しの○○を


f:id:m-naoya:20170519165207j:image
どうも、軽貨物運送業のMURAです(^^)

もう気分は夏ですね!

まだ滝のような汗~とはなりませんが、

半袖でも汗をかいて配達しております(^^;

 

今日は参考になるかどうかわかりませんが、僕なりの考え方や、行動をかいてみようと思います。

利益追求思考と書いたのは、この軽貨物運送業をやられる方は、もうれっきとした事業主です。経費を出来るだけ抑えて、売り上げを最大限伸ばしていく必要があります。

しかし、売り上げだけを伸ばそうとすると、

どうしてもワンマンな考え方になっていってしまいますので、少し注意が必要です。

 

タイトルの○○とはなにか?

そう、無駄をっていうのが正解です。

「無駄なもの省かないでどーやって利益出すんだよー!?」

「無駄なことしてる位なら1個でも多く配達した方が特じゃん!1個いくらでやる仕事でしょ~!?」

 

もうおっしゃる通りなんですが、私の経験上、「損して得とれ」がいいです。

まず、無駄な事をしたくないのは、僕たちみたいな軽貨物ドライバーも、クロネコさんも佐川さんも郵パックさんもみんな一緒です。

でもそこで、少しだけ無駄な事をしてあげるとどうでしょうか?例えば、

  • 会社や、個人のお客さんの所から集荷してきた荷物をエリアごとにわけてあげる
  • 朝の仕分けを手伝ってあげる
  • 間違えた商品を、新しい納品時に同時に引き取ってこなくてはいけない荷物をこちらがやる
  • ドライバーに「なんか手伝いますか?」と聞いてみる

などなど、こんな事をしていると、

「これ、少ないけど、配達終わってる伝票あげるよ。手伝ってくれたお礼ね!」とか、

子供の行事などで休みたい時にも都合つけてくれたりと、自分としては手伝ったり、売り上げに繋がらない事をやってても、結果的に売り上げに繋がる時もあるというのを実感しています。

今は定期的に宅配BOXのあるマンションや、老人ホーム、会社等の荷物をありがたいことに頂いてます(*^^*)

もう充分元は取れましたよ(笑)

後、特に休むって場合は、ふつうだと誰か代わりのドライバーを用意したり、最悪その日だけ走れるようなスポットドライバーを用意したりなどと、かなり高くつく場合があります。それを、日々のちょっとした優しさで、無償で調整したりもしてくれます。

こっちは個人、相手は会社員だけど、それなりに接点を持ったり、コミュニケーションをとるのはかなり重要なことなので、是非今は無駄なことでも、いずれお金には変えられない出来事があったりするかもしれません。

利益追求思考と、「損して得とれ思考」も合わせて、配達されると、結果、プラスになるはずですので(^^)

参考になったら幸いです♪

いつものように、コメント、ご相談、なんでも受け付けます(*^^*)

 

Gmail➡n01010502m@gmail.com

LINE➡vittorio708 

4月の配達個数をのせてみたよ♪


f:id:m-naoya:20170518153451j:image
どうも、軽貨物運送業のMURAです。

今、おやつの休憩をしてる所です(無性にアイスが食べたくなって、ハーゲンダッツのクリスピーサンドの、ストロベリーフロマージュと、ほろほろボールクッキーです)♪

休んでばっかのようですが、やる時はやってます!全力疾走してます!

そして、

よく転びます(笑)

前に雨の日に、荷物を抱えて、斜め45度位の角度で階段を踏み込んだら…

そのまま横にスライド、荷物の上にドーンと乗っかってしまいました(^^;

濡れてペチャンコになってしまいましたが、そのままお客さんの所へ行きました。

 

「申し訳ございません。今階段で滑ってお客様のお荷物の上に乗ってしまい、潰してしまいました。確認していただけますか?」

 

なんて返って来たと思いますか?

 

「あなた、血が出てるじゃない!ほら、消毒とばんそうこうあげるから!」

 

「あの…荷物の方は…」

 

「そんなのいーわよ!たいしたもんじゃないから!それよりあなたは平気?」

 

と、超~神対応されてしまいました。

荷物はどうだったんでしょうか?気になりますが、あまりにも優しくて本当に助かりました。こんな触れ合いもあるというお話しでした。めでたしめでたし(*^^*)

 

さて、タイトルにも書いた4月の配達個数なんですが、まず、

 

稼働日数24日

配達完了個数4165個

1日平均配達完了個数約173個

売り上げ4165×@140が、4月の売り上げです。ここから手数料とか何も引かれないので、そのまま収入になります。

1日の最低が144個、最高が230個でした♪

でも、まだまだこの業界で稼いでる人は沢山いるんですよね~。もっともっと頑張らないと!

この数字を見たあなたは、少ないと思いますか?多いと思いますか?

現実問題として、これ以下の人も沢山います。そして、これ以上に稼ぐ人も沢山います。

「よし、おれもやるぞーっ!」と言っても、これ以上の荷物がないと話しになりませんので、エリアは非常に重要です。

ヤル気さえあれば、数なんかある程度捌けますので、本当に重要なのはエリアです。

興味ある人も、初めて見た人も、エリアがとても重要なのは覚えておくと良いと思いますよ(*^^*)

質問等あれば、いつでも相談のります!

東京、神奈川で稼働をお考えの方も、是非相談のりますので、お気軽に連絡下さいね♪

 

Gmail➡n01010502m@gmail.com

LINE➡vittorio708

安定して稼げる情報をこっそり教えます(^^)v

ドローンにはまだ宅配は出来ない。


f:id:m-naoya:20170517144703j:image
どうも、軽貨物運送業のMURAです。

こんな記事を良く目にしませんか??

 

ドローンで宅配。

 

便利な事を思い付くものです。

ドローンでもし、宅配が出来たとしたら、

このようなメリットがあるんでしょうか?

 

  1. 労働時間を気にせずに、管理する人間だけいれば、出来るだけお客さんの要望に沿って、24時間配達可能になる。
  2. 今まで使われてなかったと言われてる、陸と、空の間の空間(地上~100、200メートル位かな?)を有効活用し、渋滞を回避、時間通りにお客さんに届けることが可能になる。
  3. AI(人工知能)を組み込んで、住所を認識したら自動でお客さんの所まで配達できる。

などなど、もっと沢山のメリットがあるのでしょうが、期待されていますね。

 

「おいおい、じゃあ軽貨物で宅配なんかやってたって将来あぶねーじゃん!?」

 

いや、僕自身の勝手な憶測でしかないですが、ドローンで配達は出来ないんじゃないかと言う意見を言わせて下さい。

まず、ドローン1台でどの位の耐久性があるの?って話です。

軽自動車なら、しっかりメンテナンスしてれば5年以上は持ちます。

僕の軽自動車も、中古で譲り受けて、

月に3千㎞前後走りますが、もう3年使っています。

途中で止まった、走らなくなった等のトラブルは今のところ一度も無いですね。

空を飛ぶってゆうのは、機械に相当の負担がかかっているはずだし、もともと今の段階だとそんなに数も積めないでしょうから、

何十往復、何百往復するわけです。

軽自動車なら、積み方にもよりますが、僕は最高で150個位積んだことがあります。

今後の技術だったり、コストだったりっていうのが更に緩和されて、一気に150台を空に飛ばせることが出来るようになったら…

って思いますが、車1台が町を走る際の事故のリスクと、150台一斉に飛び立って、イタズラ(エアーガンによる射撃、投石等)や、ドローン同士の衝突、鳥、虫、浮遊物との衝突による落下事故のリスク、どちらが高いんでしょうか?

後、もしそうなったとして、更にモニター等を搭載したドローンが、食後の一服や、洗濯物を干すなどでベランダにいる時に、何十、何百って目の前を横切ったら…

なんか折角家に居るのに落ち着きませんよね。

確かに便利だし、今後は「空の産業革命」だなんて言われていますが、宅配で実用化は様々な障害があるんではないかなってゆうのが僕の感想です。

「どうしても今欲しいんだ!」

「後○分後に必ず必要なんだ!」

っていうお客さんに対して有料オプションとして活用とかならありかもしれませんね。

 

宅配以外では、作物の肥料や、イタズラ、動物に食べられないように監視する農業用ドローンがあったり、建設現場の測量なんかをするドローンが今活躍しているみたいです。

それは非常に便利だし、有効活用だと思いますね(*^^*)♪

宅配のもうひとつの醍醐味は、

ありがとう、ご苦労様、などの感謝の言葉

もあります。

やっぱり宅配は、時代の流れと共に進歩していかなければだめだと思いますが、

その感謝の言葉を通じて地域と触れ合っていく、そういうものも大切にしなくてはいけないと、ぼくは思います。

夏の暑い日には、

「喉乾いてるでしょ?これ飲みなっ!」

って言葉に本当に救われます。

配達中すれ違ったら、

「こんにちわー!今日も走ってるわね!」

みたいなたわいもない会話。

正直大変な時もあります。でもそんな瞬間があるから、ここまで楽しく続けてられるという気持ちもあるんです。

長くなってしまいましたが、ドローン、

確かに強敵ですが、宅配業界を席巻するのはまだまだ先かな~と思っています。

参考になりましたら幸いです(*^^*)

 

感想、質問いつでも下さいね(^^)v

 

Gmail➡n01010502m@gmail.com

LINE➡vittorio708

さっ、午後も頑張るぞいっ!

(休憩し過ぎた(^^;)